マリンスポーツはこれを見ればまるわかり!

スポンサーリンク

はいさい!南国沖縄からお役立ち情報をお届けします♪

沖縄ではまだまだ暑い中の最中ですが、やはり沖縄に来たら海やマリンアクティビティを楽しんだり満喫したいときっと思うはず!

そしてマリンスポーツは絶対笑顔になれるめちゃくちゃ楽しいものです!

そこで今回は、『遊び』をテーマに、定番のものから新感覚のものまで様々なマリンスポーツを簡単にご紹介したいと思います☆

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

マリンスポーツの種類

1.パラセーリング

IMG_6507

まずはパラセーリング!

海風にあたりながら心地よい空中散歩ができるのがパラセーリングの魅力です。

上空から眺める風景には、普段見ることのできない感動の世界が広がっています。

思わず「気持ちイイ!」って叫ぶこと間違いなし♪

無人島のチービシでパラセーリングはこれ以上にない絶景でした!
はいさい!今日の沖縄は快晴!!最高の天気♪こんな日は海日和やね!沖縄の気温や気候さて、まだ6月の前半なのに全然暑い!!内地では、まだ梅雨にも...

2.フライボード

5fec0930

出典: labaq.com

水上バイクの水圧を利用したジェット噴射で、空中飛行を楽しめてしまう新しいマリンスポーツです。

まるでアイアンマンになった様で、高く飛び上がれば気分は最高潮!

誰でも飛び上がることはすぐに出来るようになります。

アクロバティックな動きも挑戦したくなります。

沖縄でフライボードに挑戦!
はいさい!今日は天気があまり良くなかったですが、 アメニモマケズカゼニモマケズで作業頑張ってました。いやー海の仕事って初めてだしよくわからな...
水上を飛びまわるフライボードの技とは
はいさい!今日は人生で二度目のフライボードをしました!二度目のフライボードフライボード初めてでも普通に上がることや立つことはたぶん誰でも出来...

3.ホバーボード

78900997

出典: aquariz.com

こちらも水圧を利用して水上を自由自在に飛び回り、上級者ともなれば空中でアクロバティックな技を繰り出すことも可能です。

フライボードに似ていますが、水圧が下に出て上に飛ぶフライボードと違ってホバーボードはスケボーやスノボーの様に板に横乗りで進みながら飛びます。

個人的にはこれをやりたい!!笑

4.バナナボード

899787898

出典: fantommarine.com

マリンスポーツの中でも外せないバナナボート。

ロデオのように右へ左へ振られるバナナボードはスリルとスピード感バツグン!

振り落とされるのもバナナボードの醍醐味かもしれません(笑)

5.スモウチューブ

997768090

出典: plaza.rakuten.co.jp

まるでお相撲さんのようなビジュアルからして、インパクト大なマリンスポーツです!

この状態で引っ張られるのですが、波に任せて飛んだり、跳ねたり、転がったりスリル満点です。

2人同時に行うと、本当に相撲をとっているように、ボンボンぶつかり合って楽しめること間違いなし♪

6.barf ball

6786578798

出典: shop.surfhouse.ee

フンコロガシみたいですね(笑)。

こちらも引っ張られて楽しむものですが、球体なので予測できない動きで酔ってしまいそうです。

海外では楽しめますが、日本で体験できるスポットは今のところないかもしれませんが、似たようなものはあるかもしれません。

7.Flying Tube(フライングチューブ)

456789765

出典: www.balifasttrackservice.com

水上バイクなどで引っ張られることで空に舞う、凧揚げのようなアクティビティ。

別名「フライフィッシュ」「カイトチューブ」とも呼びます。

かなりの高さまで飛ぶので迫力、スリルともに味わえるエキサイティングなマリンスポーツです。バリなどの海外を中心に人気が高まっています。

8.サブウイング

4567576

出典: www.gadgetfeast.com

ジェットスキーにロープをつないで、サブウィングをつかんだらGO!

海中を自由自在に泳ぎ回ることができます。

しかも人の力では出せそうにない速度が出るので気分爽快です。

イルカや人魚になった気分であなたの身をサブウィングに任せましょう♪

9.潜水スクーター(水中スクーター)

331134544

出典: http://blog.goo.ne.jp/mykaito/e/a28b8ba72d1b67293591cbf197ce3741

特殊ヘルメットをかぶり、水中を自走するスクーターで海中ドライブが楽しめちゃいます!

もちろん運転免許は不要。操作はいたってシンプルなので安全、安心です。

泳ぎが苦手な人もこれなら、きれいな海を散策できますね♪

10.ジェットスキー

7685768

出典: www.khi.co.jp

海の上を走る水上バイク。

マリンスポーツの定番メニューのひとつとしておなじみです。

水しぶきを浴びながら颯爽と走るジェットスキーのスピード感やカーブ、急な方向転換をするときのスリル感を味わうのも楽しいですね!

11.ビスケットチューブ

365522

出典: item.rakuten.co.jp

丸いタイプから、8の字タイプ、座席タイプまで形状もさまざまな 「ビスケットチューブ(トーイングチューブ)」は、それぞれ違ったおもしろさが楽しめます。

要領はバナナボートと一緒で、スピード感がスリル満点でたまりません。

こちらも振り落とされるのも楽しいかもしれません(笑)

12.クリアカヤック

5676789889

出典: www.plaholi.com

陸ではシースルー観覧車も人気だけど、海に浮かぶクリアカヤックもいい感じですよ♪

シュノーケリングと違って、水に濡れることなく水中の様子をのぞくことができます。

透明度が高い海ほど、海中のサンゴ礁や魚もくっきり見えて最高!

13.スタンドアップパドルボード(SUP)

45667

出典: www.feather-factory.com

ハワイで人気のマリンスポーツが日本でも登場!

サーフボードの上に立ったまま乗り、オールを使って海の中を進むカヌー感覚の乗り物です。

海だけでなく、水のある自然環境ならどこでも楽しめます。

フィットネス効果もあるそうですよ♪

14.ウェイクボード

545643654

出典: matome.naver.jp

ボートに牽引してもらって水上を滑る、スノーボードのようになスポーツ。

板に乗って滑ったり、上級者になれば飛んだり、回転も可能!

ハマる人続出のマリンスポーツの定番ですね。

15.ウェイクスケート

666443545

出典: www.youtube.com

一見ウェイクボードと同じように見えますが、ウェイクボードと違って足を固定させないのが特徴です。

ということはスケボーの感覚に似ているのでしょうか。

ウェイクボードより難度が高い分、ウェイクボードに慣れてから挑戦したほうが無難です。

上級者はスケボーのようにトリック技も可能です!

16.ウォータースキー(水上スキー)

5543434343

出典: matome.naver.jp

ウェイクボードが水上版のスノーボードならば、ウォータースキーは水上版のスキー!

両足にスキー板のようなものを履き、モーターボートにつないだロープに引っ張られて水面を滑走するスポーツです。

腰を落として重心を取ると滑走しやすいようです。


以上、定番のものから新感覚のものまで様々なマリンスポーツを簡単にご紹介しましたが、何かやってみたいマリンスポーツなどはありましたか?

どれも楽しそうですね!

機会があれば是非、挑戦してみて下さいね♪

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
モッピー!お金がたまるポイントサイト
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です