ネットで360万円以上稼いだ方法

スポンサーリンク

ネットで稼いでどこにも雇われずに好きなところに行ける!

そんな自由な生活どう思いますか?

お久しぶりです。

最近あまり更新していませんでしたが、ここ半年ぐらいは京都に住んでいました。

何故京都なのかという話は少し長くなってしまうので省略しますが(笑)

去年はニューヨークから帰ってきた4月から個人事業主として、ほとんどどこにも雇われずに約一年間ネット収入で生活していました。

なぜそんな生活ができたのか?ネット収入とは?インターネットで稼げるの?

そういった事も踏まえて、今回はお話していきたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

インターネットで稼ぐ

「今の時代は昔と比べて誰でも簡単に稼げるようになった時代」

とよく言われていますが、その大きな理由はインターネットに関する事が多いかと思います。

例えば、

・インターネットによって実店舗を出さずに低投資でネットショップを持てる。

・インターネットによって低資金で様々なビジネスが始められる。

・インターネットによって広告や宣伝の多様化、広告費の削減、SNS等によって無料で宣伝できる。

・インターネットによって情報収集や管理が容易になり、離れていてもビジネスができる。パソコンやスマホ一つでどこにいても稼ぐことができる。海外とも関われる。

などなど、大きくインターネットが関わってきていると思います。

アイデアがあれば可能性は無限大になったところでもありますが、では、自分のビジネスを持っていたり会社を持っている人は別に個人でインターネットで稼いでいる人ってどれぐらいいるのでしょうか?

実は、9割以上はインターネットで稼げていないというデータなのです。

みなさんも、「インターネットで本当に稼げるの?」とか、「そんなのでは稼げない」と思っているのではないでしょうか?

実際にインターネットで稼いでいる人は、既に成功体験があるので「ネットビジネス=稼げる」というマインドになっていると思います。

しかし、ネットで稼いだことがない又はほとんど稼げていない人は、成功体験がないので、「ネットビジネス=稼げない」という考えだと思います。

それは仕方のないことです。

だって、成功していないのですから、「本当に稼げるの?稼げないよ」って思ってしまうのは当たり前の話です。

子供のころ、初めは誰だって自転車に乗れません。

自転車に乗る練習を何度も何度もして、やっと乗れるようになります。

今はみなさん自転車に乗れると思うので、「自転車=簡単に乗れる」と考えていますよね?

でも、自転車に乗ったことがない小さい子供からすれば、「自転車=乗れないor乗るのが難しい、簡単ではない」というマインドなんです。

これは、ネットビジネスやお金を稼ぐというのとマインドは似ていて、むしろ何事にも当てはまるようなことなんです。

つまり、成功したことがなければ、なかなか成功をイメージすることが難しく、「それは難しい、不可能、自分には無理だ」と考えてしまい、成功体験のある人は、「頑張れば誰だってできる、簡単だ」という考えになります。

では、なぜ自転車は成功体験がない時点でみんな諦めずに頑張れば乗れると思い練習したのでしょうか?

それは、成功者が周りにたくさんいたからです。

例えばすでに自転車に乗れている同級生がいたり、年上の人はみんなほとんど乗れていたり、親やお兄ちゃんお姉ちゃんも乗れていたり、街行く人々は自転車に乗っていたり、テレビでは当たり前のようにみんな自転車に乗っていたり。

もし、周りに誰も自転車に乗れている人がいなければ、もしかすると「自転車=乗れない」というマインドになっていて、練習を諦めてそのまま自転車に乗れないままになっていたかもしれません。

ネットで稼ぐのも同じで、成功体験がないのと周りに成功者があまりいないというのが、「ネットビジネス=稼げない、稼ぐのは難しい」と思ってしまう原因なのです。

少し話がそれてしまいましたが、でもこの考え方やマインドというのはとても大事なことなので、長々と書いてしまいました(笑)

では、インターネットで稼ぐといっても、どうやって稼ぐのか?稼ぎ方がわからないという声もあるかと思いますので、僕自身が実際にこの一年、いや厳密には8ヶ月〜9ヶ月で稼いだ方法などもご紹介したいと思います。

ネットで稼いだ方法

ネットでの稼ぎ方は、いろいろな方法があり正直ここで全部なんて言い切れないほどたくさんあります。

それに、僕自身もネットでの稼ぎ方の全部なんてもちろん知らないです(笑)

僕の知らない世界や稼ぎ方や、その時のリアルタイムなトレンドなんかもあるので。

今は情報時代なので、情報や方法やノウハウなんてのはすぐに移り変わりますし、すぐに廃れてしまいます。

これだけは覚えておいて下さい。

何より大事になってくるのは、情報収集能力です。

では、僕は一体何をして稼いだかと言うと…

アフィリエイト

ユーチューブ

せどり

です。

ネットで稼ぐ方法なんて何も知らなかった僕が、誰かに教わったわけではなく完全独学で稼げたので、簡単に言えば初心者の人でも稼ぎやすいネットビジネスだと思います。

特にユーチューブはすごく稼ぐことができました。

YouTubeで稼ぐ

今やユーチューバーという人たちが世間に知られるほど、「YouTube=人気になれば稼げる」との認識はあるかと思います。

しかし、人気ユーチューバーにならなくても稼ぐことは出来るんです。

しかも自分の顔や声などもちろん出さずに、自分をモデルにせずに。

YouTubeで稼げない人が9割以上だと思いますが、そんな中僕は一日の再生回数が最高250万回とか、チャンネル登録者も3万人とか、広告収入の一番多い時期は一時期、毎日4万円〜9万円あったり。

多くない普通の時でも1万円〜2、3万円ぐらいあったり。

時々動画をアップしたりの作業は必要でしたが、それでもほとんど放置で確認程度だったので、どこにいても遊んでいても海外旅行に行ってても稼げていた状態でした。

去年の6月に二週間タイに行きましたが、その二週間で何もせず遊んでいただけで40万ぐらい稼げたので、旅費をペイできてさらに結構なお釣りがくるような感覚です(笑)

ユーチューブで稼ぐ方法は、何も知らない状態から色々情報収集して試行錯誤して始めは失敗もして、コツや方法や稼げるやり方がわかってくると一気に稼げるようになりました。

しかし、僕のユーチューブでの稼ぎは今年に入った途端終わりを迎えました。(笑)

Google側?YouTube側?の規制がたぶん厳しくなり、複数のアカウントが芋づるで全部アカウント停止を喰らってしまいました。。

いわゆる年末年始の一斉アカウントBAN祭です。

規約違反していないチャンネルやアカウントまで停止を喰らってしまったとネットではよく書き込みなどもありましたが、確かに僕も違反していないアカウントまで芋づるで一気に停止となってしまいました。。

これには参りました。。(笑)

秋のBAN祭やその他にも一斉BAN祭は定期的に行われていたみたいですが、それまではなんとか大丈夫だったのに。

今回の一斉BAN祭はこれまでのと少し違ってかなり厳しい感じがしたので、YouTubeで稼ぐというのはとりあえず諦めた状態です。

これも、情報時代の流れというかいつか稼げなくなる可能性もあると見込んでいたので、仕方のないことといえば仕方のないことです。

その間に、安心せずに他に稼ぎ口を作ろうとする事が大事だと思います。

せどりで稼ぐ

せどりというのは、いわゆる輸入転売です。

今は流行っていますが、何の知識もない僕は「本当に稼げるのか?」と思っていました。

しかし実際やってみると、確かに稼ぐことはできる。

しかもすぐ稼ぐことが出来て速攻性と再現性が高い。

さらにほぼノーリスクで資本金もない状態からでも出来る。

これはおもしろいと思い、片手間でやってみた結果、初月から3万円ほどの利益。

誰にも教わらずに独学でこれなので、成功者や知識やノウハウがある人に教わったりがっつりやれば、確実にお金になると思いました。

そこからは毎月利益が絶対出ている状態です。

忙しくて新たに商品を全く出品しなくて放置していても、以前に出品した商品が売れた時や問い合わせに少し対応する程度なので、ほとんど仕事といった感じではなくても利益は出ます。

こちらも、やっていく内にコツや売れる商品など、やっていきながら知識とレベルアップしていく感じでした。

もちろん失敗もしました(笑)

きちんと規約を見ていなくて、アカウント停止なども何度か喰らいましたが、その復活と解決策は失敗から学びました(笑)

アフィリエイトで稼ぐ

アフィリエイトは、インターネットで稼ぐ方法として定番中の定番ですよね。

僕も初めてインターネットで稼ぐことを考えて取り組んだのがアフィリエイトです。

つまり、ネットビジネスの入り口がアフィリエイトです。

アフィリエイトといっても幅広く様々な方法や稼ぎ方があるので、まさにネットビジネスの王道ともいえる方法ですよね。

アフィリエイトは自らのコンテンツが広告塔となり、商品が買われたりクリックでアクセスされた場合に広告主からその報酬として広告収入が入ります。

よくネット業界で億万長者や大金持ちになった人はアフィリエイトで稼いだという人が多いですよね。

しかしアフィリエイトといってもやり方や攻め方、稼ぎ方など様々なので、一概には言いずらい部分があります。

定番のブログで稼ぐ人もいれば、メルマガの購読者を増やしてメルマガで広告や情報を載せて稼ぐ人もいれば、SNSをうまく使って稼ぐ人もいます。

SEO対策やサジェストを使ってうまく検索キーワードの上位に表示させたり、あらゆる方法で自分のコンテンツを拡散させたり、簡単には言い切れないほどやり方はたくさんあります。

自分に合ったやり方や攻め方で試行錯誤していくと、いいでしょう。

僕はまだアフィリエイトではそこまで成果は出ていないですが、始めに作業をしたり作ればその後ある程度放置でも毎月数千円から1万円ぐらいの利益はあるので、少ないですが利益にはなっています。

これまであまり力を入れてこなかったですが、アフィリエイトに関してはもっと力を入れれば稼げると思っているので、これから少しづつ試していこうかなと思っています。

その他に取り組んだインターネットでの稼ぎ方

成果にならなかった失敗例として挙げます(笑)

・FX

・ビットコインのハイプ

・ブックメーカー

どれもやり方次第、知識次第で稼ぐことは出来ますし、僕も確かに稼ぐことは出来ていました。

しかし、知識不足や実力不足で結果的にマイナスになってしまったのです。

FXに関しても、始めは低投資で十数万円稼げていました。

しかし、それは単なる予想が当たっただけで、そのまま利益確定や損切りが出来ずに結果的にトランプ大統領就任後に負けてしまいました。

これはFXに関しての知識とマインドや経験などがダメだったと勉強になりました。

ビットコインのハイプとは、仮想通貨のビットコインを預けたり投資してハイリスクハイリターンの配当を貰うといったものです。

去年からそういった案件がめちゃくちゃ増え、ハイプは9割詐欺案件、すぐに潰れるという投資ではなく投機です。

僕は有名なビットリージョンで回して、ビットコインの価格上昇と毎日の配当で、約二ヶ月で確かに約80万円→約200万円以上まで二倍以上稼いだ状態になっていたのですが、今年に入ってすぐに実質破綻となり複利で回していたので結果的にビットコインを引き出せずに200万円は幻となり、80万円の損となりました。

もう一つ、RightRise(ライトライズ)というビットコインのハイプにも投機して複利で回していたので、こちらも結果的に破綻となり損を喰らってしまいました。

すぐ潰れることを理解した上での事なので、自己責任ではありますが、もう少し情報収集をしっかりやる必要があったと勉強になりました。

※2回ほど全額引き出した時に、情報に強いある知り合いの方に間もなく潰れる情報を聞いていたのですが、それを半信半疑に聞いて後1回ぐらい大丈夫だろうと高を括ったのが反省です(笑)

ブックメーカーは、スポーツなどのオッズに賭けていくものです。

一般にはギャンブルとして知られていますが、様々な掛け方があり、掛け方によってはそのままギャンブルになりますが勝率や統計を取り固く賭けていけば、投資にもなります。

日本では賭博は禁止されていますが、ブックメーカーはイギリスの大手会社なので、登録さえすればパソコンやスマホで簡単に賭けていけます。

こちらも確かに勝てる時は一日で2倍、3倍、4倍と増やすことは出来たりしましたが、独学だったので知識不足が負けを生んでしまったり、マインドもしっかりしていなかったので時々投資ではなくギャンブルになってしまったりと、結果的に損となりました。

まとめ

去年一年間インターネットで稼いで、個人事業主としてフリーで自由に好きなところに行けて何も縛られない生活をやってきましたので、その方法を簡単にご紹介させて頂きました。

インターネットで稼ぐのは難しいと思っている人がいたら、少しでも参考になればと思います。

また、失敗例もご紹介しましたが、今でもFXやブックメーカーは多少やっています。

失敗するのは原因があり、成功するにはその理由があるからです。

これまで実際に僕が稼ぐことに成功した方法も、失敗の連続で学んでいきました。

ただ、リスクを考えると実際に稼いだ3つの方法は、どれも失敗したとしてもほぼノーリスクです。

ユーチューブに関してはお金が一切掛からず、せどりに関しては無在庫なので実質ノーリスク、アフィリエイトに関してはサーバー代とドメイン代の少額だけです。

大事なことは、失敗しながら学んで上達していく。

その失敗に出来るだけリスクは掛けない。

つまり、失敗を繰り返せるということです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
モッピー!お金がたまるポイントサイト
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です