那覇ハーリーと花火のおすすめスポットとは

スポンサーリンク

ゴールデンウィークはみなさんどうお過ごしですか?

ゴールデンウィーク真っ只中ですが、今日は何やら那覇で【那覇ハーリー】というイベントがあるみたいだったので、軽く見に行ってきました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

那覇ハーリー

わからない人の為に簡単に説明すると…

【那覇ハーリー】は、毎年5月のゴールデンウィーク期間中に3日間の日程で開催されます。 今回で第41回となる沖縄の伝統のイベントみたいです。

そもそもハーリーとは?

豊漁や海の安全を願って行われるお祭りです。

かなり古く、600年の歴史があるそうです。

糸満ハーリー(ハーレー)、港川ハーリーなど沖縄各地でハーリーの行事があるのですが、ここ那覇ハーリーは他地域の何倍も大型な爬龍船(はりゅうせん)を使用しています。

那覇ハーリーの見どころの一つが爬龍船の大きさ。

他のハーリーでは船に10人前後が乗るところ、那覇ハーリーの爬龍船は42人乗り。

それだけに迫力があります!

そんなこともあり、沖縄でおこなわれるハーリー行事の中でも「那覇ハーリー」は最大規模です。

那覇ハーリーの詳細

開催日時 / 5月3日~5月5日 10:00~21:00

開催場所 / 那覇港新港ふ頭 料金 見学無料

もともとは旧暦の5/4に開催されていましたが、観光で来ている多くの方にも見てもらいたいという地元の方の思いからゴールデンウイーク中の上記の日程となっているそうです。

那覇ハーリー会場内では、ハーリー競漕のほかにもハーリー船への体験乗船や、地元沖縄の人気芸能人による音楽ライブ、お笑いステージ、沖縄角力(かくりき。琉球相撲のこと)の試合などイベントが盛りだくさん。

夜には花火が打ち上がり、初夏の沖縄を楽しむ一大イベントとなっているようです!

会場は非常に混雑すると聞いていたが、確かにゴールデンウィークということもあり人が多く道路も車で混雑してました。

IMG_2834

会場の入り口はこんな感じ 屋台もたくさん出ていました!

IMG_2836

人もいっぱいで、テンション上るけど… だんだん暑苦しくなってきました。。笑

(人が多いところは好きだけど、すぐ疲れる性格w)

子供達が相撲やっていて、可愛くてしばらく見てました(笑)

IMG_2835

そして、一番見てみたかったメインの爬龍船でハーリー☆

IMG_2840

みんな力と息を合わせて漕いでいて、白熱していました!! 動画も撮ってみました♪

那覇ハーリー花火のおすすめポイント

夜の花火は那覇ならどこからでも見えそうだったし、海沿いなのでいろんな場所から綺麗な花火を見ることができそうな気がした!

花火の時間にはその辺の人がファミリーで、友達同士で、カップルでぞくぞく外に出て見えるところまで歩いて行ってるのをたくさん見ました!

こういうのっていいですね☆

どこから見ようかなぁと思っていたけど、初日は波の上ビーチの方から泊大橋渡りながら見た!

うん、これは失敗。。笑

泊大橋が思っていたよりもめちゃくちゃ長いっ!!

確かに綺麗だけど疲れた。笑

二日目は、沖縄県立泊高等学校の方から泊大橋に階段で上がったところ辺りで見た!

これは正解!!

おすすめのスポットです♪

花火大会の様子

花火の時撮った動画がこちら

そして前々からiPhoneのカメラで気になっていたタイムラプスで花火を撮ったらどうなるんだろう? と思い、20分ぐらいの花火の様子をタイムラプスで撮ってみた!

頑張って撮ったのにこれだけ…?!笑

手がだるくなりながら20分頑張って撮ったのになんだか…呆気ない感はなんだろう…。。笑

でも実際は綺麗な花火が那覇の夜空に輝くので、機会があれば来年でも行ってみてください\(^o^)/

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
モッピー!お金がたまるポイントサイト
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です